PRESS RELEASEプレスリリース

2021.12.09

読売ジャイアンツ女子チームに 本学?山下選手が契約内定

 読売巨人軍が2023年に創設する予定の女子硬式野球チームの一期生4選手のうちの1人として、大阪体育大学硬式野球部女子の山下陽夏(やました?はるか)選手(22)=教育学部4年=の契約が内定しました。

 読売巨人軍によると、山下選手らは東京都内の小学生?未就学児を対象にした「ジャイアンツアカデミー」のコーチとしても活動します。
 山下選手は神奈川県相模原市出身。小学1年から弟とともに野球を始め、東京?蒲田女子高校から本学に入学。硬式野球部女子では主に4番、右翼を務め、右投げ左打ち。9月の第11回全国大学女子硬式野球選手権大会(インカレ)での初優勝に貢献しました。横井光治監督は「長打力がある選手で、右にも左にも強い打球を打てる点が魅力」としています。

※詳細はプレスリリースをご覧ください。

▲